小室哲哉の現在がヤバかった!略奪婚で始まった病気の妻keikoも裏切り、離婚調停中!

芸能界が気になる、ミーハー近藤さんです。

今回は、今夜くらべてみました!で社会学者の古市憲寿さんが小室哲哉や浜崎あゆみさんの恋愛ソングを考察する!など面白い企画があるそうです。

そこで、小室哲哉って名前久しぶりに聞いたな〜と思い、そういえば

元同じグループだったグローブのkeikoさんと結婚して、確かkeikoさんが病気で、それを小室哲哉さんが支えているとかどうとかあったけど、実際どうなんだろう?と思ったので調べて今見ました。

そしたらなんと、現在は小室哲哉さんがkeikoさんに対して離婚調停を申請しているとのこと!ちょっと記憶が追いつかないので

・小室哲哉さんとkeikoさんとの馴れ初め

・小室哲哉の妻keikoさんの病気って?

・なんで離婚?離婚調停に至った経緯

などを調べてまとめてみようと思います!

小室哲哉さんと妻keikoさんとの馴れ初めは奪略婚!?

小室哲哉(こむろてつや)さんは、1958年生まれで現在、62歳

(ビックリ!!もうそんな歳なのね。そりゃアラフォーの近藤が小学生から聞いてた歌を作ってた人だもの・・・)

日本のミュージシャンであり、作詞家、作曲家、音楽プロデューサー、キーボーディストとして音楽界ではかなりの大物でした。

自身もグローブとしてバンド活動をしながら、あの安室奈美恵さんや篠原涼子さん、当時かなり人気だった華原朋美さんなどに楽曲を提供したりプロデュースしたりして、小室プロデュースなら売れる!というくらい凄い人でした。

提供元:https://avex.jp/tk/profile/

そんな小室哲哉さんのであるkeiko(本名:山田桂子)さんは、小室哲哉さんが主宰するボーカルオーディションに参加し出会い、小室哲哉自身も参加するglobe(グローブ)が結成され、仕事仲間となります。

このグローブの活躍はオリコン初登場1位や日本記録更新などかなり売れに売れていました!

画像の真ん中がkeikoさん、右が小室哲哉さん

出典元:https://utaten.com/specialArticle/index/3671

そんな大人気の小室哲哉さんですから、女性が放っておくわけがありません!

既に離婚歴が2回あり、そのうちの一人はアイドル。人気絶頂の当時は、華原朋美さん(小室プロデュースの人気歌手)と交際していることで有名でした。

その後、歌手のAsamiさんという方と結婚しますが1年で離婚。

実はその原因を作ったのが、元妻のkeikoさんと言われていて、歌手のAsamiさんと婚姻中からkeikoさんと付き合っていて、奪略する形で結婚となりました。

引用元:http://芸能人実家お金持ち子供画像.com/?p=1220

仕事でのお付き合いが長く、keikoさんから見たら憧れであり、頼れる存在、小室さんから見たら、可愛い教え子+どうしようもない自分をいつも近くで支えてくれた人という感じだったのかもしれませんね。

始まりは、略奪だったかもしれませんが、この時既に4度目の結婚でしたが、keikoさんとはこの後10年以上の婚姻生活が続きます。

小室哲哉の妻keikoさんの病気はくも膜下出血!

略奪婚と言われつつも5億円の結婚式をして順調に結婚生活をスタートしたお2人。

しかし2011年に妻のkeikoさんがクモ膜下出血で倒れ、一命は取り留めたけれど、障害が残ります。

しかし、しっかりとリハビリを続けたkeikoさん。現在は実家の大分県で元気に生活しているところが目撃されています。

引用元:https://news.line.me/issue/oa-newspostseven/3e6c62369f2d?utm_source=line&utm_medium=share&utm_campaign=none

ご本人が「ジムやカラオケに行くこともある」と語っていて、日常生活に支障はない事がわかっています。

一時はそんなkeikoさんを献身的に支える小室哲哉・・・と言った感じで報道されていましたが、実は、妻であるkeikoさんを全く支えていなかった!どころか浮気までしていた!!という事実がわかるんですね。

離婚調停に至った経緯は小室哲哉の嘘と不倫と金銭問題。

2018年に妻keikoさんの看病をしているはずの小室哲哉さんが看護師との数年来の不倫関係が報道されます。

そこで小室哲哉さんが会見を開くのですが

「keikoは音楽に興味をもたない」

「(障害のせいで)夫婦の会話が3分と保たない」

「小学生レベルのドリルをやっている」

などと、介護疲れや同情を引くことを強調し(だから俺は悪くない)(だから浮気をしてしまった)という言い訳をしたんですね。

引用元:Twitter

それを見た妻のkeikoさんが、当時はかなり回復していたのにも関わらず、自分の病気・しかも嘘の内容で真摯な姿が見えなかったことに大変傷つき、その後、本当の意味で夫婦の溝ができていきました。

そして、リハビリや介護に協力をしなかったにも関わらず、病気からの回復を頑張っているkeikoさんに対して生活費を入れていなかったことから、小室哲哉さんが「離婚をしたい」と言い出して、現在の離婚調停に進んでいるようです。

小室哲哉とkeikoの離婚成立は意外と早い?

4度にわたる結婚をするも、現在の妻であるkeikoさんを裏切って愛人との関係も継続しているという小室哲哉さん。

そもそも小室哲哉さんは素晴らしい音楽を作れても、夫としてはどうしようもなかったということですよね。

詐欺にあったなどその他のトラブルもいくかありましたが、現在も離婚に際しての金銭のやり取りが難航し、なかなか話し合いが進まないそうです。

一般的な離婚調停は、4.5ヶ月で終了することが多いそうですが、こう言った金銭の話が多いと、長期化することも少なくないそうです。

既に4月から5回行われているそうですが、いまだに決裂ということで、なかなか終わりが見えないかもしれません。

しかしこういった調停にもお金がかかるのは事実なので、どちらが先に折れるか・・・と言ったところですね。

近藤は、小室哲哉さんの方が早めにおれると思います!現在の愛人と早く一緒になりたいだろうし、好きでもない女にお金を払いたくないだけで、お金がないわけではないだろうし(じゃないとこんな人になぜ恋人ができるのかわからない・・・w)

keikoさんには早くスッキリさっぱりした元気な生活を送って欲しいですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク