丸山桂里奈の旦那(本並健治)はお金持ち?職業や年収は?【ウワサのお客様】ドンキで爆買い!

近藤さんです。

今回は、元サッカー女子日本代表選手の丸山桂里奈さんの旦那さまである、本並健治(ほんなみけんじ)さん職業年収について調査したいと思います!!

《関連記事》

丸山桂里奈が凄すぎる!収入源や2021年最新の年収がヤバイw

と、いうのも、2021年2月5日(金)夜8時〜放送のウワサのお客さまに、奥様である丸山さんが出演するようなんです。

その内容が凄かったので、ちょっと紹介しておきますね。

スポンサーリンク

【ウワサのお客さま】ドンキホーテで年間2000万爆買いするのは丸山桂里奈!!

そう、ウワサのお客さまであのドンキホーテで年間2000万円も爆買いする女王、芸能人は、元サッカー日本代表選手の丸山桂里奈さんだそうなんです。

まず、年間2000万円って凄くないですか?

そもそも安くて有名なドンキホーテで、2000万円も何買うの?って感じなのですが、なんでもほぼ毎日のように仕事帰りに寄っていて、カゴ3つ分は買い物するそうです。

↓インスタ画像はこちら

この投稿をInstagramで見る

丸山桂里奈(@karinamaruyama)がシェアした投稿

毎日これだけ買っていれば年間2000万になりそうですが

簡単に計算しても1ヶ月166万円で、1日5万円ということになります・・・。

丸山さんの収入や年収も気になりますが、もしかして最近結婚した旦那さまがお金持ちなのかな?と思って、旦那さまである本並健治さんの職業や年収について調査してみました!!

《関連記事》

丸山桂里奈が凄すぎる!収入源や2021年最新の年収がヤバイw

スポンサーリンク

本並健治(丸山桂里奈の旦那)さんのプロフィール

出典:https://www.horipro.co.jp/honnamikenji/

名前:本並健治

読み:ほんなみけんじ

生年月日:1964年6月23日

血液型:B型

身長:186cm

趣味:クルマ・ドライブ

丸山桂里奈さんの旦那さまである本並健治さんは、現在56歳で、丸山さんとはなんと19歳差の年の差夫婦。

顔はハーフっぽいイケメンですが、日本人だそうです(笑)

しかし、顔立ちも整っていて、身長も高くてかっこいいですよね!!

馴れ初めは、丸山さんが現役時代の監督だったということで、上司・部下の関係からの発展だったそうです。

※詳しいことはわかっていませんが、本並健治さんは27歳の時に一度結婚されていて、2人の息子さんがいらっしゃるそうです。いつの間にか離婚していて、丸山さんとの結婚!となり驚いたファンも多かったとか・・・。

さて、そんな旦那さまの職業年収は一体どんな感じなのでしょうか?

早速調査していきましょう。

スポンサーリンク

丸山桂里奈の旦那(本並健治)の職業は?

この投稿をInstagramで見る

本並健治(@kenjihonnami)がシェアした投稿

丸山桂里奈さんの旦那さまである、本並健治さんは、丸山さんと同じく、元日本代表のサッカー選手です。

現在の職業は、経験を活かした

・サッカーの指導者

・サッカーの解説者

をやっているそうです。

丸山さんとの出会いも、サッカーの指導中とのことでしたが、解説者のお給料も一体いくらくらいなのか、全く予想がつきませんよね・・・。

そこで、ネットでは結構適当な年収予想しかなかったので、本並健治さんの年収について、詳しく調査して計算してみました!!

スポンサーリンク

丸山桂里奈の旦那(本並健治)はお金持ち?年収はどのくらい?

この投稿をInstagramで見る

本並健治(@kenjihonnami)がシェアした投稿

まずは、現在は千葉県の県立高校でサッカー指導をしているとのことですが、サッカーの指導者(コーチ)の収入について調べてみました。

サッカー指導者(コーチ)の給料・年収はいくら?

一般的なサッカーのコーチの年収は平均で300万円〜1000万円と結構開きがあり、クラブチームの監督なのか、トップチームのコーチなのか・・・などどのレベルのチームを指導するかで、大きく給料が変わるそうです。

Jリーグなど大きなチームの監督レベルだと平均年収6000万円くらい。

名古屋グランパスだと1億円、大分トリニータで2000万円と結構これだけでも開きがあります。

そこからJリーグのトップチームのコーチで年収600万円とかなり差があることが分かります。

そうなると現在の本並健治さんは県立高校のコーチなので

一般的な相場だと年収は350万円・・・

しかし、本並さんは経験や経歴がすごいので、以前なでしこジャパンの監督をしていたとなると500万円は固いところ。

サッカー詳しくないので分かりませんが、多くても1000万くらいというイメージです。

※なでしこ監督時代は月のお給料が5万円程度だったという情報があったので、年収60万円説もありますw

参照元:https://www.daily.co.jp/soccer/2016/10/28/0009619743.shtml

とはいえ、まだまだ丸山さんが年間2000万ドンキで買い物するには程遠い感じがします。

続いては、解説者としての年収です。

スポンサーリンク

サッカー解説者の給料・年収はいくら?

それでは、サッカー解説者の収入の方はどうでしょうか。

こちらについても未公開の情報が多いのですが、近年では1試合5万〜10万円の相場なようです。

とはいえ、2時間の試合で万単位なら結構な高収入となりますが、そのギャラは解説者の経歴や実績、または人気の有無で開きがあるようです。

海外などので有名な監督だった人や選手は、1試合の解説で100万円単位でのギャラが出ることもあるそうですが、本並さんに関しては解説した経歴のデータがなかったので、なんとも計算ができませんでした。

現在は、丸山さんとタレント活動も多くしているので、もしかしたらタレントとして収入が一番多いかもしれませんね・・・。

丸山桂里奈の旦那(本並健治)の年収は○○円

この投稿をInstagramで見る

本並健治(@kenjihonnami)がシェアした投稿

上記をふまえて、丸山桂里奈さんの旦那さま、本並健治さんの年収を予想するとこうなります!!

最低予想 年収500万円

最高予想 年収1200万円

このくらいが妥当なのではないでしょうか・・・。

一般的には良い方だとは思いますが、有名な選手なのでもっと稼いでいて欲しいな・・・と個人的には思いました。

そして、本題ですが、そうなると奥様である丸山桂里奈さんがドンキホーテで年間2000万円の爆買いをするにはちょっと厳しいのでは?ということになります。

意外と、丸山桂里奈さんの方がお金持ちで稼いでいるのかもしれませんね!

《関連記事》

丸山桂里奈が凄すぎる!収入源や2021年最新の年収がヤバイw

以上が、丸山桂里奈さんの旦那さま、本並健治さんの職業や年収についての調査でした。最後までお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク