下野紘(声優)の卒アルがヤバイ!?出身高校や大学を調査【仰天ニュース】

今回は、人気声優・下野紘(しものひろ)さんについて調査していきたいと思います!!

出典:Twitter

鬼滅の刃の善逸くんの声で一躍注目を浴びている下野紘さん。

これ以外にも数多くの作品に参加され、以前からかなり人気のあった声優さんです。

そんな下野紘さんが、テレビに出演されるということで、ちょっとプライベートを掘り下げて行こうかな・・・ということで、出身高校や大学を調べてみました!

また、甘いマスクでイケメン!と人気もある下野紘さん。

学生時代の卒アルもチェックしてみたいと思います。

スポンサーリンク

下野紘(声優)のプロフィール

出典:アイムエンタープライズ

本名:下野紘

読み:しものひろ

愛称:しもんぬ・ひろたん

出身地:東京都

生年月日:1980年4月21日

血液型:B型

事務所:アイムエンタープライズ

身長:168cm

体重:62kg

下野紘さんは、声優・歌手・ナレーターとして活動しています。

声優になったきっかけは失恋

中学3年生の時、受験の悩み初めて付き合った彼女に振られ、失恋の傷を癒すためにアニメがきっかけで、声優を志すようになりました。

声優として数々の作品に出演するほか(書き切れないくらい膨大な量なので省略w)、ソロ歌手としての活動もしており、美声とイケメンを活かした幅広い活動をしています。

年齢は、2021年現在41歳。

イケメンなので結婚についても調べたのですが、様々な噂がありすぎるくらい人気のようですw

本当にいろんな説があるのですが、現在は、独身であるという情報が信憑性が高いです。

スポンサーリンク

下野紘(声優)の出身高校は?

出典:Twitter

中学校3年生の失恋をきっかけに、声優を志した下野紘さん。

失恋の大きな傷を抱えながら、無事に進学されたのか気になりますw

下野紘さんは、高校へ進学し、卒業されているという情報ありましたが、出身高校までは公表されていませんでした。

実は、下野紘さん。

高校へ進学せずに、中卒で声優の学校にいきたかったそう。

しかし、お母様に「高校だけは行ってほしい」という要望があり、高校へ進学したそうです。

そして、高校では声優の仕事に役立つようにと演劇部に入部。

しかし、ミュージカルが強い雰囲気だったそうで、監督、演出、音楽、照明、後輩の演技指導などの裏方の仕事がメインだったようです。

(あまり表に立つのは好きじゃなかったのでしょうか??)

下野紘(声優)の出身大学は?

出典:Twitter

下野紘さんの出身大学ですが、下野紘さんは大学へ進学していません。

「高校だけは卒業してほしい」というお母様の要望に答え、高校を卒業後

声優養成所『日本ナレーション演技研究所』へ進学しました!!

念願の声優について学べる学校に行かれたんですね^^

声優なのになぜナレーション?と思うと思うのですが、実は、ナレーションのコースが1番授業料が安かったそうな!!

(高校生でそんなことまで考えられる下野さんしっかりしてる!!)

そして、卒業後、所属事務所も決まりましたが、声優だけで生活できない時は、アルバイトをしていたそうです。

かなりの努力の人だということがわかりますね^^

それでは、そんな下野紘さんの卒アルやもっと幼い時の画像をチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

下野紘(声優)の卒アルがヤバイ!?幼少期からの画像をゲット!

出典:Twitter

美しい声と、容姿を持っている下野紘さん。

学生時代からきっとモテモテだったに違いない!と

卒アルの画像が出回っていないかな?と探してしましいました!!

すると、幼少期からの下野紘さんの画像がいくつか見つかったのでまとめておきます^^

下野紘(声優)の幼少期画像が可愛い

まずは、こちら。

下野紘さんの幼少期のお写真だそうです。

とっても可愛い!!

今より、活発でヤンチャな印象に見えますね^^

しかし、印象的な目元が下野さんまんまです!!

スポンサーリンク

下野紘(声優)の中学生時代の画像が意外

そして、初めての恋・失恋をしたという中学生時代の下野紘さんの写真がこちらです!

なんか、イメージ違いませんか?

メガネのせいでしょうか。

ちょっと地味というか、モテなさそうな印象を受けました。

でも彼女ができるくらいなので、人気はあったんでしょうね。

仰天ニュースで使われた画像もこちらでしょうかね^^

そう、出身高校も公表していない下野紘さんなので、卒アルは見つけることができませんでした。

しかし、昔から美少年の片鱗が溢れている画像でしたね^^

以上が、下野紘(声優)の卒アルがヤバイ!?出身高校や大学を調査でした。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

こちらの記事もよく読まれています



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク