プレバトで活躍!東大出身のインテリ落語家春風亭昇吉さんの年収や結婚は?

芸能界が気になる、ミーハー近藤さんです。

今回は、プレバトで前回初登場にして才能あり1位を獲得した東大出身のインテリ落語家・春風亭昇吉(しゅんぷていしょうきち)さんが再度出演されます。

東大卒の落語家ってだけで新しい組み合わせですが、落語家って学歴関係あるのかしら?どのくらい稼いでるんだろう?と年収が気になります。

また、頭の良さだけでなく、爽やかな笑顔が印象的な落語家春風亭昇吉さん。

恋人結婚、お嫁さんや子供はいるの?というプライベートも気になったので調べてみました。


インテリ落語家春風亭昇吉さんのプロフィール

出典元:ワタナベエンターテイメント

名前:春風亭昇吉(しゅんぷていしょうきち)

本名:国枝明弘(くにえだあきひろ)

生年月日:1979年10月29日

血液型:不明

出身地:岡山県

身長:173cm

趣味:日本舞踊・俳句・株式投資・海外旅行・引っ越し・ドラクエ・三味線・アフリカの子供たちに太陽光ランプを届ける・幸せの研究

好きな食べ物:シャコ

もっと若い印象でしたが、なんと今年41歳

東大出身という学歴だけじゃなく、バラエティにとんだ趣味がたくさんあって多才な方なんですね。


東大出身落語家春風亭昇吉さんの気になる収入源は?

落語家としてだけでなく、タレント、本の出版なども行っている、東大出身のインテリ落語家の春風亭昇吉さん。

出版は「東大生に最も向かない職業」「マンガでわかる落語」2冊あるようです。

そもそもの落語家としてのの年収も気になるし、プラスの活動もある東大出身のインテリ落語家の春風亭昇吉さんの年収はいかほどなのでしょうか。


落語家の年収ってどのくらい?

出典元:http://www.koukasound.com/products/1564.html

落語家の年収は、その階級によって分けられるそうです。

いわゆる【真打】になれると推定平均年収600万〜3000万とかなり開きが。内訳としては、1回の興行に祝儀が約10万円程度だそうなので、出演回数や人気によって振り幅が大きそうですね。

東大出身のインテリ落語家の春風亭昇吉さんは、【真打】の一つ下【二つ目】という階級になります。

二つ目の推定平均年収は550万程度で、1回の出演料は2万〜15万とバラバラ。

しかし、2014年に公開された番組「年収各差別!お金のバラエティピラミッド」で「先月の月収は8万円」と言っていたことがあった情報がありました。

それから6年は経っているので、1年で1万アップ?と考えても最低でも10万程度はもらっているのではないでしょうか。

学歴が関係ない分、実力勝負!!というところが東大出身のインテリ落語家の春風亭昇吉さんには良かったのですかね。

テレビバラエティの出演料は?

出典元:www.ac-illust.com

無名のタレントさんが深夜番組に出るだけで1回3万円〜5万円が相場。そして、ゴールデン番組ですと、1回10万〜20万だそうです!!

今回出演のプレバトはゴールデン。そして、結構短いスパンで出演されているので月1回出演したとしても120万くらいでしょうか。


本の印税は?

出典元:20140717198post-4369.html

本の印税も計算したかったのですが、出版されている本自体の発行部数がわかりませんでした。契約内容にもよりますが、本の印税は5%〜10%です。

「マンガでわかる落語」はまだ最近発売されたものなので、とりあえず、ノーカウントとします。


東大出身のインテリ落語家の春風亭昇吉さんの年収は?

様々な収入源を持つ東大出身のインテリ落語家の春風亭昇吉さん。

上記のデータを元に年収を計算すると

推定年収 約700万

少なく見積もっても、なかなかリアルな数字が出たのではないでしょうか。

とはいえ推定なので断定はできませんが、春風亭昇吉さんは学歴だけじゃなく、趣味も多才なのでまだまだ活躍が期待できそうですよね。


東大出身のインテリ落語家の春風亭昇吉さんの恋愛・結婚は?

爽やかな笑顔が印象的な東大出身のインテリ落語家の春風亭昇吉さん。

女性関係の情報は一切ありませんでした。

ずっと古い情報ですが「彼女を作ったことがない」と言っていたこともあるそうで、恋愛にはオクテ!?仕事一筋な方なのかもしれませんね。

今後の熱愛報道に期待しましょう!!

再登場のプレバトではどうなる?東大出身のインテリ落語家の春風亭昇吉さん

前回のプレバトで再活躍だった東大出身のインテリ落語家の春風亭昇吉さん。

今回も得意の俳句で参戦されませす。

明るく爽やかな笑顔と、前回を上回る作品が飛び出すのか!楽しみですね。

この調子でどんどん活躍して年収1000万超えるかもしれませんね!

最後までお読みくださってありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク