【感動】お笑い芸人・ですよ。が素人からサッカー留学&選手になった方法がすごい!

今回は、お笑い芸人「ですよ。」さんについて調査していきたいと思います!

実は、今回あの人気番組「激レアさんを連れてきた。」で意外な過去を告白してくれるそうです!!

《番組内容》

2021年4月5日放送

★激レアさん1★
芸風からは全く感じ取れないが、かつてボリビアで4年間サッカー選手としてプレーしていた人

★激レアさん2★
絶対音感を持っているのにものすごく歌がヘタな人

★客員研究員★
秋山竜次(ロバート)、倉科カナ ※50音順

出典:Twitter

引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/

ちょっと調べてみると、なんと

ボリビアで元サッカー選手として4年も活動していた

んだとか。

しかし、小さい頃からサッカーをしていたわけではなく、ほぼ素人から海外留学を経てサッカー選手になったそうな!!

そこで、お笑い芸人ですよ。さんが、ほぼ素人からサッカー選手になった方法サッカー選手からお笑い芸人になるまで現在の意外なお仕事などをまとめてみました。

かなり感動したので、是非、最後までお読みいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

ですよ。がボリビアで元サッカー選手の過去を告白【激レアさんを連れてきた】

出典:Twitter

お笑い芸人のですよ。さんはなんと、ボリビアで4年間もサッカー選手をしていたそうです。

しかし、調査しているとなかなか衝撃の事実が発覚しました!!

ですよ。さんは小さい頃は自分の言いたいことがあまり言えないタイプだったらしく、小学校は野球、中学校はバスケ。と友人の誘いのままにサッカーとは違うスポーツをしていたそうです。

(今のですよ。さんからは想像できないですね( ̄▽ ̄))

高校に入学し環境が変わり、念願のサッカー部に入部。

しかし当然ですよ。さんは初心者でチームの中でも中学校からサッカーをしていたメンバーとの経験の差に辛さを感じていたそうです。

しかし、なんと上級生になる頃には、レギュラーとして活躍するまでに上達!!

ですよ。さんは高校生活中、帰宅してかから毎日3時間の自主練習をして、かなりの努力をしたそうです。

(初心者レベルからレギュラーってかなりすごいですよね!!)

とはいえ、ここからどうやって留学してサッカー選手になるのか?

想像がつきませんよね。

またまたですよ。さんはものすごい行動に出るのです!!(よ。w)

スポンサーリンク

お笑い芸人・ですよ。がサッカー選手になった方法がすごい!

出典:Twitter

高校の3年間でレギュラーになれるほど上達したとはいえ、チームは都内2回戦レベル。

素人同然の状態からからどうやってサッカー選手になったのか気になりますよね!!

その方法がまた驚きだったので、まとめておきます。

お笑いへの道への葛藤と、友人の言葉で決意

高校時代、サッカーの他にお笑いにも興味をもったですよ。さん。

文化祭でコントを披露するなど、お笑い芸人への憧れも抱くようになりました。

そこで「本気でお笑い芸人を目指そう!!」と文化祭で一緒にコントをやった友人をお笑いの道へ誘います。

しかし、友人からは

「男は家族を養うために嫌な仕事でも60年は続けなければならない」

「芸人なんてやっている場合じゃない、現実を見ろ」

となんとも現実的な言葉を投げかけれてしまうのです。

(まぁ一般的で、真っ当な意見ですよね!!)

そこで、ですよ。さんがすごいのはこの言葉を受けて

なんと

「嫌なことを60年やるんだったら、好きなことを30年やっていたい」

と友人とは違った価値観を抱いたそうです。

そうして、自分の好きなことは?と考えた時に、サッカーの道を選んだそうです。

(普通の人はここで諦めるというか、それが普通なのですが、この考え方に至ったのがすごいですね!!)

スポンサーリンク

素人がサッカー留学でボリビアのサッカー選手になった方法

出典:livedoor news

好きなことを30年やって生きる。=サッカー選手になる!!

そう決めたですよ。さんは、早速を行動に移します。

まず、ですよ。さんがやったことは

①サッカー留学ができる国を徹底的に調べる!!

ことでした。

しかし、調査の途中でサッカー大国ブラジルに留学をすると費用が600万円かかると発覚。当時高校生だった、ですよ。さんに払えるわけもなく、ブラジル留学は断念。

しかし、諦めないですよ。さん。

次にとった行動は

②サッカー雑誌の出版社に電話をする!!

ことでした。

サッカー雑誌の出版社??と思ったのですが、ですよ。さんは当時の編集長に

「サッカー留学できる国はないですか?」

と直接聞いてみたそうです。

自分が知りたいことを知っていそうな人に聞いてみる!!

シンプルですが、すごい発想と行動力ですよね!!

そこで、候補として教えてもらえてのがボリビアでした。

実は当時、ボリビアのチームは、ブラジル代表チームをワールドカップの予選で史上初破ったという業績を挙げていました!!

そう言ったこともあり、ですよ。さんはボリビアに留学することで頭がいっぱいになりました。

高校生活真っ只中でしたが、もうその日に出発するくらいの勢いだったですよ。さん。

みかねた親が「高校だけは出てくれ」と言ったため

卒業式の当日の夜にボリビアへ出発しました!!!wwww

(卒業式の当日だなんて、行きたくて行きたくてしょうがなかったことが伝わりますよねwなんだかもうすごく可愛い人に思えてきました^^)

スポンサーリンク

ボリビア到着2日目でチーム加入

そして、また面白いのが、ですよ。さん。

なんと

ボリビアに到着して2日目で地元のサッカーチームへ入団しますwww

(すごすぎません??( ̄▽ ̄))

ボリビアに向かう途中にお世話になった日本人の方がいたそうで、なんとその方がサッカー選手とルームシェアしていたそうで。

早速その方に、チームを紹介してもらいあっという間に入団となったそうです。

ものすごい行動力とその人柄でサッカーの夢を叶えていったのがよくわかりますね。

そして、現在は、お笑い芸人のですよ。さん。

ボリビアでのサッカー生活のその後や、お笑い芸人になるまではどのように過ごしてきたのでしょうか?

スポンサーリンク

元サッカー選手のですよ。がお笑い芸人になるまで。現在の仕事が意外!!

出典:Twitter

ボリビアで4年間サッカー選手をしていたですよ。さん。

現地でアルバイトをしながら、サッカー漬けの生活を送るも、プロにはなれず、年齢制限もあり、残念ながら帰国します。

しかし、サッカーへの情熱はさめず、日本のJリーグチームに片っ端から手紙を送り、徳島のチームで練習生として参加することが実現しました!!

しかし、そこで膝を故障してしまい、サッカーへの夢を諦めることになったそうです;;

スポンサーリンク

高校の時の夢だったお笑い芸人の道へ

そして、サッカーの夢が立たれた後もへこたれなかったですよ。さん。

高校時代に一度は夢見た、お笑いの道へ進みます。

吉本の養成所NSCに入り、2007年の話題のお笑い番組「エンタの神様」でブレイク!!

ラップ調の

「『ですよ。』ですYO〜!」「あ〜い、とぅいまてぇ〜ん!」

のネタでみんなが知るお笑い芸人となったのです。

お笑い芸人・ですよ。の現在の職業が意外

そして、ですよ。さんは現在

2019年から芸風を活かした【謝罪代行サービス】行っています!!

Twitterのプロフィールにも、プロ謝罪師という肩書きが書いてあった、なんだそれ!!と思わず笑ってしまいました。

しかも

・相手に許してもらえなかったら無料

・許してもらえたらお気持ちでOK

という破格の条件!!

深刻な問題もですよ。さんの登場で笑って許したくなってしまうかもしれませんね!!

スポンサーリンク

お笑い芸人・ですよ。さんのプロフィール

出典:Twitter

芸名:ですよ。

本名:斎藤哲哉

生年月日:1976年2月12日

出身地:東京都足立区

身長:175cm

以上が、お笑い芸人・ですよ。さんの簡単なプロフィールと

・素人からサッカー選手になった方法

・お笑い芸人になるまで

・現在の意外なお仕事

についてでした。

かなりの行動力と、発想力や情熱が本当に素晴らしいですね!!

ここまでの努力家のですよ。さんななら何をやっても成功する予感しかしません。

これからのですよ。さんの活躍にも期待してしまいます。

こちらの記事もよく読まれています



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク