棚橋弘至(元IWGP王者)が刺された理由や犯人・原仁美の現在は?

今回は、元IWGPの王者でありプロレスラーの棚橋弘至(たなはしひろし)さんと、その過去に起こった事件について調査して行きたいと思います!

棚橋弘至さんといえば、超人気プロレスラーで、現在は結婚していて、美人な奥様とお子様2人がいて、いいパパのイメージもある方ですよね!

最近ですと、2021年3月20日にあった最大震度5強を観測したの地震で、プロレスラーたちが取った行動に称賛の声が寄せられたことで話題になりましたね!!

試合中だったにも関わらず、お客様が不安にならないようにとったプロレスラー達は本当に素晴らしいですね^^

出典:YouTube

そんな棚橋弘至選手ですが、過去には女性に刺されてしまう!!なんて事件があったそうなんです。

それを聞いて一体どういうこと!?と気になったので調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

棚橋弘至(元IWGP王者)が刺された理由

今から20年ほど前のことですが、2002年11月28日に事件は起きました。

当時人気絶頂だった棚橋選手。

その事件は新聞やニュースで大体的に取り上げられました!!

出典:Twitter

実は、事件があったのは当時肉体関係があったという原仁美という女性のアパートでした。

当時は別れ話が原因で!?

と言われていましたが、現在公開されている裁判の記録によると

・原仁美さんのアパートへ出向いた棚橋選手が「彼女ができた」という報告をした

・棚橋選手は、彼女はできたけれど、関係は続けたい様子だった

・本当は嫌だけど平気なふりをしてその日もいつもの関係をした

・悶々として眠れない原仁美さんが「彼を殺して自分も死のう」と考え包丁を用意した

・朝起きて縋り付くも試合に行かなければという棚橋選手の後ろから刺した

という流れだったようです。

別れ話ではないですが、痴情のもつれってヤツですね。

さらに衝撃なのが、棚橋選手が包丁を渡すように言ったらしいのですが

「嫌だ!わたしも死ぬ!」

と言って包丁を持ったまま全裸で道路まで追いかけたそうな・・・

(ってか全裸やったんかいw)

棚橋選手は、肺にまで達する傷+体の3分の1ほどの出血をし、途中意識を失い、死の危険のある状態ながら、乗ってきたバイクで自ら病院まで行ったそうです・・・・

実際、当時の関係者の声などをみてみると

「あいついつか刺されるぞ」

というくらい棚橋選手は人気者で多くの女性と関係があったのだとか。

この原仁美さんともファンレターがきっかけでこういった関係になったようですし、2股というかセ○レみたいな人がいっぱいいたんでしょうね・・・。

平気で彼女できた報告して、その日もやっちゃう棚橋選手も悪い案件ですよねw

しかし、棚橋選手はその事件の半年後、当時交際していた本命の彼女、真利子さん(現嫁)と結婚し、プロレスラーとしてもIWGPと大きな大会でチャンピオンに!!

この事件をきっかけにしっかりと快心したようですね^^

それはそうと、棚橋弘至選手を刺してしまった女性(原仁美さん)がその後どうなったのか?現在は何をしているのか気になります。

スポンサーリンク

原仁美(棚橋弘至を刺した女)の現在は?【顔画像】

出典:Twitter

棚橋弘至さんを刺した女性は、原仁美さんといって、当時23歳。

元タレントという噂がありました。

芸能活動をしていたのなら何かしら事務所などの情報があるかな?と思ったのですが、そういった情報は一切ありませんでした。

この事件の結末については、原仁美さんが

・事実を認めていること

・反省の態度を示していること

などから、示談も成立し、棚橋選手が許したことから、それ以上の大事になることはなかったそうです。

まぁ、もちろん刺した方が悪いですが、刺される原因にも納得してしまったので、なんともいえませんw

しかし、棚橋選手も現在しっかりと活躍していますし、原仁美さんも今は素敵な恋愛をして幸せな生活を送っていることを祈ります!!

以上、棚橋弘至(元IWGP王者)が刺された理由や犯人・原仁美の現在は?でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらの記事もよく読まれています



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク